SEARCH

ホーム |  最新ニュース |  掲示板 |  ダウンロード |  リンク |  ギャラリー |  お問い合わせ
メインメニュー
会員専用

トピックス

前へ < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 > 次へ

2009年03月25日
森 重次先生旭日双光章受章を祝う会開催(県柔道整復師会)
森重次相談役が去る3月15日〔日〕ホテルメトロポリタン山形「霞城の間」に於いて顧問の国会議員はじめ県会議員の先生方・行政関係・有海躬行県医師会長と医療関係・諸団体・萩原日整会長以下都道府県社団の役員・森家関係者等大勢の方々にご臨席を賜り、受章祝賀会が盛大に開催されました。
先生は、昭和32年山形県河北町谷地に開業され以来、柔道整復師として多年にわたり地域医療に貢献なされ、また我々接骨師会発展の模範となりその功績が高く評価され、その功労に対して勲章が授与されたものです。
森重次先生の謝辞では、受章は柔遣整復師業界、我が山形県接骨師会にいただいたものですと御礼の言葉と、若くして家業を継ぎ奥様と二人三脚で歩んで来られた足跡を振り返り、内助の功の素晴らしい奥様の支えに感謝の心を述べられ、感極まり涙された先生の優しい心に会場の皆さんも大変感激し、とても心の温まるご挨拶でした。

勲章受章は,我々山形県接骨師会にとっても、大変名誉な事であり会員一同心よりお祝を申し上げます。
森先生には、今後ともご壮健にて我が業界の発展の為にご指導を賜り、益々のご活躍を心からご祈念申し上げます。
(広報部長 渡部奥次)
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2008年10月10日
最北支部だより(平成20年度保険講習会)(最北地区)
最北支部だより

 8月2日(土)午後4時より、大石田町福祉会館において、最北支部保険講習会が開催されました。
 はじめに、開会の挨拶を森繁明副支部長より頂き、つぎに石山 勝男支部長より挨拶を頂きました。その後、県常務理事保険部長の高野信夫先生より「上手な保険請求の仕方」と題して、沢山の資料に基づいて、大変詳しくご講演を頂きました。柔整界を取り巻く環境も厳しさを増す昨今、また4月からの「後期高齢者医療制度改革」に続き、10月からは「政府管掌保険」が「全国健康保険協会」への変更と、健康保険制度そのものも大きく変化する時、高野先生のお話を聞き逃すまいと会員一同メモを取りながら真剣に聞き入っていました。私自身も、保険制度がこれほど目まぐるしく変化する折、高野先生にはますますお世話になる機会が多くなるのではないかと感じた次第です。お忙しい中、当支部会員のためにご講演をして頂き大変ありがとうございました。

 その後、場所を移して懇親会となりましたが、高野信夫先生を囲んで、講習会で聞き足りなかったことを積極的に質問したり、会員同士で情報交換したりと盛り上がりあっという間に時間が過ぎお開きとなりました。

広報担当 加藤 聡
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2008年10月08日
平成20年度解剖学講習会(県柔道整復師会)
標記講習会が平成20年10月5日、山形大学医学部において開催されました。
山形大学医学部形態構造医学教授医学博士 内藤輝先生より「骨と体表解剖の復習」のご講演を頂き、その後、5体の骨標本の観察を通しての個体差を感じる研修を行いました。
他県からの参加者も交えて、基本を復習する有意義な一日となりました。
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2008年09月11日
置賜支部だより(新聞発行)(置賜地区)
患者様向けの新聞発行

 置賜支部では患者様向けの新聞を作成し、9月12日の支部集会にて支部会員に配布する事となりました。
新聞名は「みんなの ほねや・ケガ ナビ」。A4版、白黒両面印刷で、発行不定期となっております。
 接骨院のPRの一環としているもので、第1号の表面は「ケガをした時のRICEって、ご存知ですか?」、「接骨院で介護予防(個別機能訓練研究会)」。裏面は「ストレッチングでけがをしないために」、「かけこみ110番(置賜支部)」。以上を記載しました。
 今後も支部会員の先生方の意見を取り入れ、接骨院のPRや患者様のお役に立てるような、また図解入りの誰にでも理解できるような内容の新聞を作成したいと思っております。


置賜支部広報 藁科 隆
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2008年05月18日
山形支部だより(平成20年度山形支部総会)(山形地区)
平成20年3月22日(土)午後4時より山形市「山形国際ホテル」に於いて山形支部通常総会が開催されました。

議長に前田昭義会員を選出し平成19年度報告、平成20年度案、県への要望事項の審議が行なわれ可決承認されました。前田議長の的確で速やかな議事進行により、総会は滞りなく進行し閉会いたしました。







その他総会と併せて、
○山形県国保連合会より後期高齢者医療施術療養費請求総括表の記載方法等についての説明会



○介護事業を行なっている,山形市(伊藤会員)上山市(加藤会員)山辺町(阿部)の担当代表による介護事業経過報告



○高野県保険部長による保険部報告
などの説明報告と質問協議が行なわれました。
その後会場を移して懇親会となり、二戸理事の名司会で、のど自慢のカラオケの響く中、和気藹々と、賑やかな懇親会となりました。参加会員の協力もあり、山形支部総会も無事終了いたしました。

                   広報通信員  阿部賢治
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

前へ < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 > 次へ

nmBlog v1.4 distributed by SAMN Project
Copyright (c) 2002-2007 公益社団法人山形県柔道整復師会All rights reserved