SEARCH

ホーム |  最新ニュース |  掲示板 |  ダウンロード |  リンク |  ギャラリー |  お問い合わせ
メインメニュー
会員専用

トピックス

前へ < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 > 次へ

2016年12月25日
新聞掲載(置賜地区)
本会の嵐田郁夫副会長の南陽市バンド連絡協議会会長としての活動に対してのインタビュー記事が山形新聞に掲載されました。
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2016年10月06日
寒河江・西村山地区だより(平成28年9月)(寒河江西村山地区)
西村山中学校新人体育大会救護班参加

9月24日、25日に行われた西村山中学校新人体育大会へ 例年の行事となりました救護班として参加しました。バスケットボール、バレーボール、野球、ソフトボール、サッカー、剣道、柔道、1日目6名2日目7名2日間合わせて13名の会員の派遣を行いました。私の担当 ソフトボールでも守備と走者の激突により動けなくなった選手がいましたが冷却、テーピング、包帯固定にて、無事試合に戻ることができました。いつも養護の先生と話になることですが
接骨師の先生についてもらえると大変安心すると感謝の言葉をいただきます。


平成28年 西村山中学校新人体育大会に救護班ボランティアメンバー  

24日(土)、藤田欣也 藤田直也、奥山敦史、布川善夫、和田啓、高橋淳一


25日(日) 古川卓、鈴木崇士、崎村昌孔、細谷敏行、奥山隆、遠藤重男 
遠藤皆友



広報担当 細谷敏行



写真1 藤田直也先生 男子バレーボール会場


写真2 奥山敦史先生 女子バレーボール会場


写真3 高橋淳一先生 ソフトボール会場
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2016年09月06日
第18回東北ママさんバスケットボール交歓大会 トレーナー活動報告(県柔道整復師会)
9月3日4日の2日間、山形県総合運動公園で「第18回東北ママさんバスケットボール交歓大会」が開催されました。
東北6県から一般クラス各県2チームとシニアクラス各県1チームがママさんバスケ東北1位の栄冠をかけ熱戦がくりひろげられました。
1日目は青木先生、稲毛先生が8:00〜18:00まで、2日目に石川敏一先生と私でトレーナー活動をさせていただきました。
2日目の活動として2人で80名くらいの選手に対し前日の疲れのケアとともに予防及び固定、パフォーマンス向上の為と各々の希望にこたえながらテーピングを行いました。この日は下腿部から足関節にかけて、大腿部から膝関節にかけて、腰部、指関節の順で希望がありました。試合後、テーピング調子よかったです、テーピングのおかげで助かりました。などの声をいただきました。2日目は大怪我もなく終了させていただきました。

理事の先生方と共に貴重な体験をさせていただきありがとうございました。ここにご報告させていただきます。

今年からバスケットボールは新時代に突入いたします。
山形にもB.LEAGUE2にパスラボ山形ワイヴァンズが参入します。
「COST」【Challenge Open Speed Teamwork】をスローガンにB2東地区優勝、B1昇格を目標に活動されています。
お近くで試合が開催されるときは応援よろしくお願いいたします。

山形地区 石川 通


Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2015年12月11日
山形おにへい倶楽部だより(置賜地区)
山形おにへい倶楽部だより

平成27年11月14日(土)に南陽市赤湯「えくぼプラザ会議室」において、山形おにへい倶楽部 公開講座が開催されました。
 会は斉藤光夫副会長の開会の挨拶で始まり、嵐田郁夫会長の挨拶がありました。
続いて佐藤義弘先生より講師紹介があり講習会が始まりました。今回のテーマは「キネシオテーピング講習会」で、講師に中山鍼灸接骨院 院長でありキネシオテーピング協会本部指導員でもあります種村正昭先生にお越し頂き公開講座を開催致しました。最初にキネシオテーピングの基礎的な部分についてスライドを使いながらお話をして頂きました。その後、臨床で役立つキネシオテーピングの貼り方を腰や下肢を中心に実技を交えながらご指導して頂きました。今までのテーピングの使い方とは違うこともたくさんあり充実した講習会を受講することが出来ました。講習会終了後、嵐田会長が感謝の言葉を述べ、降壇されました。
 斎藤副会長の閉会の挨拶にて公開講座は終了し散会しました。
 会員以外の先生方も多数参加して頂きました。これからも年1回の公開講座を開催していきますので、多数の先生のご参加お待ちしております。

小関 祐介



Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]
置賜地区便り(平成27年10月)(置賜地区)
 平成27年10月17日(土)に南陽市宮内「ワトワセンター会議室」において、平成27年度置賜地区柔道整復師会 第1回地区集会・保険勉強会が開催されました。
 会は梅津宏一副会長の開会の挨拶で始まり、佐藤義弘会長の挨拶、嵐田郁夫県理事より県理事会報告等がありました。
 続いて保険部による保険勉強会が始まりました。今回のテーマは「広告について」でした。先月開催された保険講習会でも違法広告・看板についてのご講演をして頂きました。それに基づき、各会員の実際に接骨院で使用している看板を撮影し写真を持ち寄って3つのグループに分かれて検討しました。中々自分だけでは気付かない点も多く、勉強会によって参考になることや改善しなければならない部分を再確認することが出来ました。最後に藁科保険部長よりまとめが行われ保険勉強会を終了しました。
梅津副会長の閉会の挨拶にて地区集会・保険勉強会は終了し散会しました。

置賜地区広報  小関 祐介



Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]
置賜地区便り(平成27年9月)(置賜地区)
 平成27年9月19日(土)に南陽市宮内「ワトワセンター会議室」において、平成27年度置賜地区柔道整復師会 地区学術・保険講習会が開催されました。
 会は梅津宏一副会長の開会の挨拶で始まり、佐藤義弘会長の挨拶、嵐田郁夫県理事、斎藤光夫県理事より県理事会報告等がありました。
 続いて藁科保険部長の講師紹介で保険講習会が始まりました。今年度は山形県柔道整復師会保険担当理事の石川敏一先生においで頂き、「保険取扱いについて」と題してご講演頂きました。今回は、違法広告・看板についての説明と県保険部への質問Q&A、亜急性の取扱いについて詳しく説明して頂きました。これからの日常の業務に必要な内容のご講演で出席者はとても真剣に聞き入っていました。講義終了後、佐藤会長が感謝の言葉を述べ、降壇されました。
 休憩を挟んで、丹学術部長の講師紹介で学術集会が始まりました。大分県の宇佐整骨院院長西原清先生をお迎えし、「動きの土台づくり〜発育・発達に沿った体幹トレーニング〜」と題してご講演頂きました。前半に発育発達理論に基づいた体幹トレーニングについてスライドを使って説明して頂き、後半は実技を交えながらご講演して頂きました。子どもが歩き出すまでの基本動作が体幹を支えるために重要な働きをしていることを教えて頂きました。参加者も実技を行いながら体幹トレーニングの必要性を実感していました。講義終了後、たくさんの質疑にもお答え頂き、佐藤会長の謝辞でご講演が終了しました。
 梅津副会長の閉会の挨拶にて地区学術・保険講習会は終了し散会しました。


置賜地区広報  小関 祐介

Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

2015年12月10日
寒河江西村山柔道整復師便り(平成25年11月)(寒河江西村山地区)
         保険講習会報告

11月14日寒河江市ホテルシンフォニーにて定期総会、および保険講習会が開催されました。和田副会長の開会の辞で始まり高橋会長の挨拶と続き保険講習会が始まりました。健康保険の適正かつ安全な業務のための見直しを徹底いたしました。その後の懇親会では遠藤先生の結婚報告などもあり先生にはお祝いを会員には幸せのお裾分けをいただきました。

担当 細谷敏行

 
Posted by master [コメント(0)][トラックバック(0)]

前へ < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 > 次へ

nmBlog v1.4 distributed by SAMN Project
Copyright (c) 2002-2007 公益社団法人山形県柔道整復師会All rights reserved