SEARCH

ホーム |  最新ニュース |  掲示板 |  ダウンロード |  リンク |  ギャラリー |  お問い合わせ
メインメニュー
会員専用

2019-10-16
第15回四師会野球大会(県柔道整復師会)
令和元年9月23日(月・秋分の日)、山形市総合スポーツセンター野球場(きらやかスタジアム)に於いて、山形市医師会・山形市歯科医師会・山形市薬剤師会、そして山形県柔道整復師会の四師会で、「第15回四師会交流野球大会」が開催されました。
今年は台風の接近により、悪天候やグランドコンディションが心配されましたが、当日は台風一過の晴天に恵まれ、無事に開催することができました。
第1試合、山形市薬剤師会 対 山形市医師会 の試合が行われました。初回、4点を先制した薬剤師会がリードし、続く2回に医師会が2点を返すも反撃ならず、その後3回、4回と着実に点を重ねた薬剤師会が 7対2 で勝利、決勝戦へと駒を進めました。
続いて第2試合、我らが 山形県柔道整復師会 対 山形市歯科医師会 の対戦です。柔道整復師会は若手とベテランの融合による最強チームで、前年度優勝の山形市歯科医師会に臨みました。1点をリードされ迎えた2回裏、柔道整復師会の奥山景祐先生のレフトスタンド直撃の二塁打、渡辺秀人先生の大激走で一挙3点を返し逆転、さらに5回に1点を追加し、4対1で勝利しました。
3位決定戦は 山形市歯科医師会 対 山形市医師会 の対戦となりました。5点差を最終回に歯科医師会が追いつき、 6対6 の引き分けとなりました。
そして優勝決定戦、今年は 山形県柔道整復師会 対 山形市薬剤師会 のカードとなりました。お互い譲らぬ投手戦となりましたが、一塁に出たランナー小座間泰巳先生の激走から相手エラーを誘い込み決勝点をもぎ取りました。5回には連打で4点を追加し、 7対1 で勝利し『優勝』を奪還!令和初の優勝チームとなりました。
試合後は山形グランドホテルへと場所を移し、懇親会が行われ親睦を深めました。個人賞では
最優秀選手賞–奥山景祐先生、優秀選手賞−渡辺秀人先生、敢闘賞−小座間泰巳先生 が見事受賞しました。会の垣根を超えて例年以上に盛り上がり、懇親会は閉会しました。
今年も、齋藤勝典会長、鈴木宏明山形地区長をはじめ、応援に駆けつけて下さいました先生方、誠にありがとうございました。来年も今年以上に練習を重ね、連覇を目指して頑張ります。今後とも応援よろしくお願い致します。

《試合結果》
優 勝 山形県柔道整復師会
準優勝 山形市薬剤師会
第3位 山形市医師会
第3位 山形市歯科医師会


野球部  渡邉 彰伸

 
Posted by master

この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。

この記事へのコメント
投稿されたコメントはありません。

nmBlog v1.4 distributed by SAMN Project
Copyright (c) 2002-2007 公益社団法人山形県柔道整復師会All rights reserved