SEARCH

ホーム |  最新ニュース |  掲示板 |  ダウンロード |  リンク |  ギャラリー |  お問い合わせ
メインメニュー
会員専用

2019-10-25
第7回山形まるごとマラソン大会ボランティア報告(ボランティア(SVY))
落合総合スポーツセンターをスタート、ゴールとした主会場と山形市街地を会場として『第7回山形まるごとマラソン』が開催されました。
昨年に引き続き大会事務局からの依頼でテーピング等のボランティア活動を行いました。参加頂いた先生方は、山形地区相澤久敏先生、伊藤義哉先生、稲毛英俊先生、川越義徳先生、熊澤和寛先生、盒粁氷先生、花輪昇先生、花輪春香先生、渡邉彰伸先生、相沢整骨院に勤務の大宮健嗣先生そして私関の11名でボランティア活動を行いました。
朝、7時から12時30分頃までの活動を行いランナーの皆さんにスタート前のテーピング、ゴール後のストレッチ等のケアを行うことが出来ました。
今回の大会は夜からの雨が朝の準備をしている時間まで降っている状況で、肌寒い中での活動開始でありました。スタート時間が近付くにつれ雨もやんで気温も上がりマラソン大会には良いコンディションになったと思います。我々の活動も雨が上がってから忙しさを増し招集の時間ギリギリまでテーピング・ストレッチ希望のランナーの方々が受付に並んでいました。ゴール後のストレッチ等ケアの時間も受付終了の時間まで途切れることがありませんでした。

来年、第8回大会に於いても多くの会員の先生方にご参加頂きボランティア活動を行いたいと考えていますのでご協力宜しくお願い致します。
今回お世話になりました大会実行委員会事務局の皆様、お手伝い頂いた山形医療専門学校作業療法師課の皆様、我々のブースにお越しいただいたランナーの皆様、そしてボランティア活動に参加頂いた先生方大変お疲れ様でした。今後とも宜しくお願い致します。

山形地区広報部 関 洋明




Posted by master

この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。

この記事へのコメント
投稿されたコメントはありません。

nmBlog v1.4 distributed by SAMN Project
Copyright (c) 2002-2007 公益社団法人山形県柔道整復師会All rights reserved