SEARCH

ホーム |  最新ニュース |  掲示板 |  ダウンロード |  リンク |  ギャラリー |  お問い合わせ
メインメニュー
会員専用

2011-08-16
置賜広報のひとりごと(置賜地区)
置賜広報のひとりごと

 米沢上杉まつりは、例年ですと4月29日から5月3日まで、春に開催されることになっていたわけですが、今年度は、東日本大震災の影響で春の上杉まつりが秋に延期となりました。
 今年の米沢上杉まつり 秋の陣(三太刀七太刀の激戦から450年・前田慶次400回忌記念)は9月17日(土)から9月25日(日)となります。
主な見どころは

 9月17日(土) 武?式軍団行列・武?式
 9月18日(日) 御神輿渡御・上杉軍団行列・川中島合戦
 9月23日(金) 米沢時代行列・長谷堂の戦い
 9月24日(土) 松岬神社秋季大祭・民謡流し・ステージイベント

募集事項があったり関連催事があったりと大変盛り上がると思いますので、歴史好きの方も、またそうでない方もお越し頂ければ楽しんでいただけると思います。

上杉まつりとは
上杉まつりは、米沢上杉家の家祖である上杉謙信公を祀る上杉神社、名君上杉鷹山公、上杉景勝公、直江兼続公などを祀る松岬神社の春の例大祭として始まり、期間中市内はまつり一色となり、多くの催しが開催されます。


また、白鷹町では、白鷹鮎まつりが、9月17日(土)から9月19日(祝)の期間開催されます。

場所 白鷹町 白鷹ヤナ公園

最上川で捕れた紅葉鮎を、塩焼、田楽で食べられ、魚つかみ取りも体験できるイベントもあるようですので、ご家族、またはご友人と立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


置賜支部広報 藁科 隆

Posted by master

この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。

この記事へのコメント
投稿されたコメントはありません。

nmBlog v1.4 distributed by SAMN Project
Copyright (c) 2002-2007 公益社団法人山形県柔道整復師会All rights reserved