SEARCH

ホーム |  最新ニュース |  掲示板 |  ダウンロード |  リンク |  ギャラリー |  お問い合わせ
メインメニュー
会員専用

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» 診療について

目次


接骨院ってどんな治療をするのですか?
骨折や脱臼、それに打撲・捻挫や肉離れの治療を手術や注射や投薬をせずに、手技治療や電気・光線を患部に当てたりする物理療法器械を使用して施療を行います。固定が必要なものは包帯を巻いたりテーピングをしたりします。
接骨院は保険がきくのですか?
健康保険だけでなく労災保険や生活保護、それに交通事故も受診することができます。
接骨院に罹ったら「サインをして」って言われたんだけど・・・
もともと接骨院では、患者さんが窓口で全額を支払ったあと、保険者(市町村や健保組合等)に申請して自己負担分を差し引いた差額が還付される保険給付が行われていました。しかし一時的にも全額を払わなければならないという患者さんの負担の大きさを考慮して、接骨院がその手続きを代行するようになったのです。つまり患者さんは自己負担分を窓口で支払い、差額分は接骨院が受領することを委任するという保険請求の形です(受領委任払い)。その「委任」という部分で署名(サイン)が必要になってきます。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright (c) 2002-2007 公益社団法人山形県柔道整復師会All rights reserved